令和2年3月8日(日)に開催を予定しておりました第9回草加松原太鼓橋ロードレース大会につきましては、国内において新型コロナウイルスによる感染症が拡大する中、関係機関と連携しながら情報収集に努め、開催に向けて衛生用品を調達するなどの準備を進めてまいりました。
 しかしながら、国内で感染経路が不明なケースが発生したことで、地域のボランティアの方々の確保など、運営体制が難しい状況となったこと、また、ランナーや大会関係者、市民の皆様の健康と安全を第一に考える必要があると考えております。苦渋の決断ではありますが、本大会は中止すべきと判断し、開催を見送ることといたしました。ご理解くださるようお願い申し上げます。
 今回の可否の決定に至るまで、本大会が地域の多くの皆様のお力添えで支えられていたことに、改めて感謝の思いを強くした次第です。なお、ランナーの皆様へは、後日、参加賞のお渡し等についてのご案内を個別にお送りいたしますので、今しばらくお待ちください。今後ともより良い大会となるよう努めてまいりますので、引き続き本大会を応援していただけましたら幸いに存じます。

草加松原太鼓橋ロードレース大会実行委員会
 会長 松本 厚